認める

「認める」という事はとても大切だとよく見たり聞いたりしますよね。
私自身も、恋愛をしていく中で、それらが大切だという事は痛感しています。
彼の素敵なところはもちろん、欠点も認めていかなくては良好な関係なんて築いていけないと思います。
指摘しあうことも必要ではありますが、受け入れることも必要ですよね。
・・・と、そこまではよく言われているのですが自分のことはどうでしょう?
1度、彼と大きなケンカをしてしまった事があるのですが
その時彼に言われたんです。
「俺もそうかもしれないけれど、自分の悪さも認めていかなくちゃいけないと思う」と。
お互いに意地を張って、ケンカが大きくなっている自覚はそれぞれにあったので
彼の言葉は染み入りました。
自分の悪さを認め、その上で改善する。
それが結局は、2人の恋愛をより良いものに進展させてくれるんですよね。
相手には寛容さを。自分に厳しさを。
難しいことかもしれませんが、そんな出来事以降、私は頭の片隅に置くようになりました。
まだまだ自分の悪さを認める‘潔さ‘のようなものは足りていないかもしれませんが
少しずつ認めて直していける部分は努力していきたいと思いますし
また、逆に彼がそのような姿勢を指し示してくれたら温かな気持ちと感謝の気持ちを持てる自分でありたいです。